nanaが描くアートな世界。日常の一コマから想像の世界までおもうままに描いています。


by artcafenanas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ラ・フランス

e0106891_03429.jpg
さて、今日の作品は「ラ・フランス」
題材としては面白くないものなのですが、・・
今回はちょっと色に拘ってみました。
この色の組み合わせがどうしても好きなのです。
それはある作品を見てから、その色の配色が
どうしても忘れられずにずっと心に焼きついたまま
だからです。

今年の夏の終わりに箱根のポーラ美術館へ行ったのですが、
ちょうど「ピカソ5つのテーマ」をやっていました。
ピカソに影響を与えた画家、ブラックやセザンヌの
作品も何点か展示されていました。
ピカソの作品はもう何度も見ているので、
どうってことなかったのですが、・・・
私はそこである作品に出会ったのです。
ピカソ展だったけれど、ピカソの作品ではありません。
それは、ブラックの作品「パレットのある室内」です。
それを見た瞬間に私はその場を動くことができませんでした。
それほどに感動でした。
「あぁ、この色!!これぞ私が求めていたもの!」って
感じでしたね。
展覧会でひとつの絵に出合えるとそれだけでその
展覧会は特別なものになります。

ということで、それからというもの、ずっと
この色を追い求めている私です。
なんとか自分の中に取り入れられないものだろうか、・・・
そんな思いで描いてみました。
[PR]
# by artcafenanas | 2006-12-10 00:03

この花のように、・・・

e0106891_0165658.jpg



10月にいただいたベゴニアの花。
花弁が二重で、ちょっと変わった品種みたい。
しかも真っ赤な色をしている。
この花、次々と花を咲かせるのですね。
どうしてこんなにいっぱい咲くのだろうと思えるほど
毎日のように花が増えていくのです。
痩せていた枝もどんどん太くなり枝をいっぱいだしている、
日々成長しているって感じ。
今までベゴニアなんてあまり意識したこともなかったのだけれど
これをもらってからというもの、気になって仕方がない。
ベゴニア、ちょっと見直しちゃいました。

私もこの花のように日々成長して、毎日小さな花を咲かせてみたいな。
小さな花をいっぱい咲かせて、いつしか大きなブーケになるんだ。
決して目立たないけれど、でも、ふと目にすると
結構輝いていたりする、・・・そんな感じが好き。
ベゴニアさん、結構やるじゃん、ってね♪
[PR]
# by artcafenanas | 2006-12-06 00:25

月に願いを!

e0106891_23492678.jpg


今夜の月は満月の2日前で、かなり満月に近い状態でした。
月を見てまずすることは、手を合わせることです。
何故かわからないのですが、昔から月を見ると拝みたくなるのです。
そして願いをかけるのですね。
「どうかお月様。お願いです。願いをかなえてください!」
今夜もしっかりお祈りしました。
そう、月は私の神様なのかも知れません。

午後7時頃の空には雲がいっぱいだったけれど、
その間から見え隠れしていた月はとってもきれいでしたね。
今夜の雲はまるで「雲のおばけ」みたいだった。
月を囲んで、・・・そう、まるで月にちょっかいを出しているような、
そんなふうにも見えたなぁ。
そんな様子が面白かったので、ちょっと描いてみました。

やっとアートモードに入って、描かずにはいられない、という状態になりました。
仕事の途中であっても、こうして描きたくなるのですから。
これは、やっぱり良いことですね!(笑)
[PR]
# by artcafenanas | 2006-12-03 23:50

心のプリズム

e0106891_23465397.jpg



今日は昼間のお月様がとってもきれいでした。
お天気が良かったせいか、くっきり見えていました。
こういう瞬間って、やはり心が和みますね。
夕方になって夕陽が沈む頃になると西の空は真っ赤に染まり、
東の空では月が輝き始めました。
太陽が完全に沈むと月は煌々と輝きを増すのです。
このバトンタッチのシーンも大好きです。
やっぱり月は心の拠り所なのですね。

さて、そんなふうに月に感動している間は心も穏やかなのですが、
実際はいろんな問題を抱えていたりして、かなり屈折していたりするのです。
人の心の中って見ることができないけれど、・・・
今日はちょっとだけ自分の心の中を覗いてみました。
う~ん、だいぶくたびれているかも知れませんね。(笑)
今日から12月。
私の月でもあるし、・・・
HPも再開して頑張ろうとしているのに、・・・
それなのに、最初からこんなに屈折していては先が思いやられますね。
でも、なんとか頑張ろう!
[PR]
# by artcafenanas | 2006-12-01 23:47 | Life

イチョウの木の下で

e0106891_23312329.jpg


自宅近くの神社の境内に、それは、それは大きなイチョウの木があります。
この時期になると、黄金の微笑みで迎えてくれるので、つい足を運んでしまいます。
今年は暖かい日が多いせいか、いつまでも色づいたまま散らずにいます。
この木は一体何年、ここにこうしているのだろう、・・・
たぶん、樹齢100年以上なのだと思う。
100年以上生き続け、時代の流れをずっと見てきていたのでしょうね。
いつも思うのですが、何てすごい生命力なのでしょうね。
やはり『木』って偉大ですね。

今日は久しぶりに休みだったので、ちょっとイチョウの木と対話をしてみたくなりました。
散歩がてら神社まで行ってみたのですが、イチョウさん、
いつものように元気に大きな手を広げて迎えてくれました。
私はつい木に抱きついてしまったほどです。
樹皮はカサカサでちょっとくたびれていたけれど、
でも、太陽の光をいっぱい浴びて、とっても温かだった。
イチョウさん、「ちゃんと見ていてくれるから」って言ってくれました。
昔からずっと、そうしているように、そしてこれからもずっと見守ってくれるんだね。
木の下から見上げていたら、温かく包まれているみたいでした。

このアングルからのイチョウの木は前にも描いたような記憶が、・・・^_^;
でも、やっぱり大好きなイチョウさんだから、また描きました。
ちゃんと今夜描いたものなのですよ。(笑)
[PR]
# by artcafenanas | 2006-11-29 23:32
e0106891_221465.jpg


私はムーン、月の世界から地球にやってきました。
初めて地球に降り立った時は、体が重くて重くて、飛び跳ねることも
できなかったけれど、やっと少し慣れてきたところです。
初めて感じる地球の自然に感動してばかりの毎日です。
これからどんなことが起こるのか、何に出会うのか
今からとっても楽しみなんです!

・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

ということで、『月うさぎムーン』というWeb絵本を書くことになりました。
niftyが企画している「チームマイナス6%」という環境のページで
紹介しています。
http://www.nifty.com/team-6/ehon.htm?tm6
お話を読むためには(文字入)のほうをクリックしていただいて、拡大しないと
いけないのですが、是非、壁紙にして大きな画像で楽しんでもらいたいと思います。
でも、あまり大きく表示すると絵の雑なところがわかってしまいますので
そのあたりが恥ずかしいところなのですが、・・・^_^;

このお話をいただいてからというもの、ずっと、想像の世界に入ったままです。
いろいろなことを想像して思い巡らすことってすごく楽しいです。
それを絵にするのが、また楽しい時間なのですね。
またこうして自分の世界を持てたこと、本当に嬉しいです。
ゆっくりペースになるかと思いますが、少しずつ自分を取り戻せたらと
思っています。
[PR]
# by artcafenanas | 2006-11-28 22:01 | Fairy Tales

今日から再開♪

e0106891_20515645.jpg
Artcafe nana、ずっと閉鎖状態でしたが、今日から再開したいと思います。
1年3ヶ月ぶりの更新となります。
なんだかとても懐かしいこの感覚、・・・
こうしてまたここに戻ることができて、とても嬉しいです。
仕事が忙しくて絵に向かう余裕なんてまったくなかったこの1年間でしたが
あることをきっかけにまた絵に向かうことができました。
それは「Web絵本」のお話をいただいたからなのです。
仕事の関係でずっと子供たちに「読み聞かせ」をしてきている中で、絵本の素晴らしさに触れ
いつしか自分も子供たちを感動させることができるような絵本を書きたいと思うようになりました。
そんな時に、舞い込んだお話に私のアート熱がいっきに爆発しました。
いろんな空想の世界を思い描いている中で、やはり私が一番好きなものが
「月うさぎ」なのです。月はいつも私を見守ってくれていて、昔からずっと憧れていました。
悲しい時や落ち込んだ時も、いつも月が勇気を与えてくれました。
月のうさぎが語りかけてくれていたのですね。
だから、そのうさぎをなんとしても一度地球に呼んでみたかったのです。
ということで最初のお話は「月うさぎムーン」です。
ムーンが地球で一体どんな体験をするのか、・・・
自分でもとっても楽しみです♪
[PR]
# by artcafenanas | 2006-11-24 20:48 | Fairy Tales