nanaが描くアートな世界。日常の一コマから想像の世界までおもうままに描いています。


by artcafenanas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

色のハーモニー♪

e0106891_22242547.jpg


今週から平常に戻ったと思ったら、急に忙しくなりました。
そしてあっという間に1週間が終わるのですね。
もう今日は金曜日なの?って感じです。

忙しくても夜になるとスケッチブックを取り出しては、
その日のことを思い出しながら描こうと試みる毎日でした。
色を置きながら、イメージを膨らませる。
普通ではつまらない、大胆に抽象的に描こう、なんて
思っているととんでもないものになってしまうのです。
違う!違う!と気分悪いまま、ふてくされて寝てしまう・・・
そんな毎日でした。
思うように表現できないって苦しいけれど、でも、
それでも、何かを求めて描き続けることが大切なのだろうな。

そして今夜もテーマが定まらないままなんとなく色で遊んだ。
好きな色を見るだけで心が落ち着くから、・・・
そしたら、なんだか気分がとっても良くなった。
無理に何かを描かなくても、色で遊ぶだけでも良いのですね!
色には不思議な力があるように思う。
偶然隣り合わせた色のハーモニー、なかなか素敵!!
自己満足です。(*^_^*)
[PR]
by artcafenanas | 2007-01-12 22:25

カルガモウォッチング♪

今日は休日だけれど、半分仕事のようなものだった。
終わりのない仕事をかかえていて、いつも何かに追われているみたい。
いいのか、悪いのか・・・(ーー;)
e0106891_2310681.jpg

仕事の途中で急にカモたちに会いたくなって、近くの川まで歩いた。
この川に行くと必ずカルガモが居るのです。
今日はお天気は良かったけれど、風が強くて外はやはり寒かった。
川に到着すると、いるいる!今日はかなりの大群だった。
50羽くらいはいたと思う。
みんな流れに逆らって風に向かって同じ方向を向いて
きれいに並んでいたのがかわいかった。
そんな中、一羽だけ、列から離れてひとり陽だまりの草陰で
ぬくぬくしているのん気モノを見つけた。
こういうのって必ずいますね。
カモは大好きなので、ずっと見ていて飽きない。
首を水に突っ込んだ時のお尻が好き。
水の上に立ち上がって羽を広げたポーズも好き。
陸の上に上がってテクテクと歩く様も好き。
飛び立つ優雅さも好き。
いいなぁ。泳ぐことも、歩くことも、空を飛ぶこともできるのだから。
ゆっくりカルガモウォッチングを楽しんで、満足な時間だった。

結局、仕事を持ち帰り、やらなくてはならないのに、・・・
やっぱり絵を描いてしまった。
いいのか、悪いのか、・・・(*^。^*)
[PR]
by artcafenanas | 2007-01-08 23:10

春の七草

e0106891_19221894.jpg


気がつけば、今日は七草ではないですか!!
そんなこと、すっかり忘れていたのですが、・・・
「お腹も疲れているところだから、七草粥にしようね」と
今朝、母に言われて思い出した。
七草といっても、7種類の草を入れたことはなく
身近にある青物野菜を入れて作っています。
今日のお昼も毎年恒例の「てきとう粥」。
でも、さっぱりしていて美味しかった。
たまには良いものですね。

でも、七草って、その辺に生えている雑草なのですよね。
セリ、ナズナ、ハハコグサ、ハコベ、オニタビラコ、カブ、ダイコン。
現代名にしてみると、これらが七草になります。
カブとダイコンは野菜ですけれどね。
オニタビラコだけ知らない名前だったので調べてみたら
なんと、よく見かける雑草です。黄色のかわいい花をつけるもので、
写真を見たらいっぺんにわかりました。
七草粥にするためには大きく育ってしまったものではなくて
芽が出たばかりの若い葉を食するものなのでしょうね。
ふと、思い立って、七草探しに散歩に出てみた。
わぁ、あるある!
田んぼのあぜ道ぞいにはナズナがいっぱいです。
田んぼに降りてみるとその淵にセリを見つけました。
これは、ちょっと懐かしくて感激だった。
まだちゃんと生息していたなんて、・・・
田んぼでセリ摘みをして、今度は野原に出てみる。
ハハコグサみつけ!
ハコベもオニタビラコもありました!
私が住んでいるところはまだ田んぼがあり、田んぼのあぜ道もあり
まだまだ自然がいっぱいです。
結構、こういう草って今では1年中元気だったりします。
そんな中、まだ芽を出したばかりのものを摘んできました。
セリは本当に懐かしくて、ちょっと多めにとり、胡麻和えでいただきましたが
春の味でした。
でも、さすがに、この雑草をお粥に入れて食べようとは思わないなぁ。
だって、あまりにも、草そのものなのですもの。
だから、せめて絵にして楽しみました。
[PR]
by artcafenanas | 2007-01-07 19:22

雨の中のジョウビタキ

e0106891_2273968.jpg


今日は冷たい雨の日でしたね。
もうちょっと気温が下がったら、きっと雪になっていたでしょう。
こんな雨の日は1日家でぬくぬくしていたかったのですが、
やらなくてはならない仕事があって、仕事場へ、・・・
傘もささずに外に出たら、もうずぶぬれだった。
いやだなぁ、・・
でも、この乾燥しきった冬のおしめりはかなり貴重なのだから
自然の恵みに感謝することにしよう。

仕事の途中で外の水溜りを眺めながら、雨が落ちるその様子や
水溜りにできる模様をずっと見ていました。
雨を絵に描くとどうなるのだろう、・・・なんて思って、
スケッチブックを取り出して、その模様をスケッチしていたのです。
すると、突然現れたのがジョウビタキさん!
水溜りの前で立ち止まり、やっぱり水溜りの中をじっと見ていました。
こんな雨の中を何しているのでしょうね。??
私と同じように雨模様が気になったのかな??

それにしても美しい鳥。
まるでえんび服を着ているかのようです。
昔からこの鳥を見るとドキッとするほど心ひかれるものがあるのです。
ほんの一瞬の出会いだったけれど、すごく嬉しかった。

ということで仕事場で描いたスケッチは忘れてきてしまったので
それを思い出しながら、今、描いてみました。
雨を表現するって難しいですね。
う~ん、どこか違うんだなぁ、・・・
でも、まぁ、よしとしよう!
[PR]
by artcafenanas | 2007-01-06 22:08

仕事初め

e0106891_107183.jpg


お正月休みも終わり、今日から仕事が始まります。
今までダラダラしていたせいか、今朝はとても緊張していて
身が引き締まる思いです。
さぁ、今年も自分の目標に向かって頑張ろう!!

今年の目標を自分なりに立ててみました。
それを手帳に書いてみたのですが、いっぱいありすぎて
どれを一番の目標にしたら良いのかわからないほどです。
仕事の目標、プライベートでのナイショの目標、・・・
そしてアート活動での目標。
どれをとっても、大切で実現したいものばかり。
やってやれないことはないだろう・・・
うん、やっぱり全部実行しよう!
と、結構強気だったりします。(*^。^*)
でも、実はその内容は全て「自分磨き」のためのもの。
これからの自分にとって大切な土台みたいなものだ。
今年は地道にそんな基礎作りをしていこうと思う。

アート活動においては、まず今年は油絵を再開して大きな
作品を描くことを目標としたい。たとえ1作品でも良いから
制作できたらと思っています。
それからずっとやりたかった絵本制作をしたい。
その目標として「ボローニャ国際絵本原画展」に出品すること。
もちろん入選なんてことは考えていなくて、応募することを
目標としたい。今年10月までに出品できるような
作品を作れるといいなぁ。
とにかく、こうしてまたアート活動を再開することができて
良かった。自分らしさを取り戻したみたいで嬉しい。
今年もこの調子で頑張るとしよう。

まずは健康でなくちゃ。
ということで「生命」ってこんな感じかな??
[PR]
by artcafenanas | 2007-01-04 10:07

初夢

e0106891_08203.jpg


今年の初夢は今朝、起きがけにみました。
結構はっきり登場人物までわかって、かなりリアルでした。
場所は教室、いつものように子どもたちに囲まれていて
そう、「お楽しみ会」をやっていました。
その会で子どもたちがそれぞれ「自分の分身」を作るのです。
手作りの人形をね。
それが、みんな上手なのです!!
編みこみ人形にする人、木目込み人形にする人、木彫りの人、・・
キルティングの生地で服まで作った子もいました。
それぞれ個性があって、しかも、子どもだというのに
すご~~く上手なのです。
こんな才能があったのかと感動してばかり。
みんな隠れた才能があるのだなぁと嬉しくなりました。
この夢は一体何を暗示しているのか、・・・
ま、とにかく今年も子どもたちに囲まれて楽しく過ごすことが
できる、ということでしょうね、きっと。

さて、もう締め切りを過ぎてしまって、年明けになってしまった
次回のWeb絵本の作品をお正月に慌てて描いていました。
今年は元旦から絵画三昧でございます。
これは良いことですね。
でも、なかなか思うように描けないのが悩みです。
イメージだけはしっかりあるのですけれどね。
ということで、その一部だけをカットしてみました。
夢に通じるものがあるかも知れませんね。
[PR]
by artcafenanas | 2007-01-03 00:01
e0106891_16273790.jpg
2007年。
新しい年の開幕です。
家族揃ってご馳走を食べて迎えるお正月。
なんて平和なのでしょう。
今朝、庭に出ていたら、近所の男の子二人がやってきて
「あけましておめでとうございます」と私にお辞儀をしながら言うではありませんか!
「あけましておめでとう。ちゃんと挨拶できてえらいね!」と私。
「これ、間違ってうちに届いていました。」と、私宛の年賀を
わざわざ届けてくれたのでした。
今時の子は、・・・ なんて言われる時代だけれど、大丈夫。
こんな子が居る限り、きっと未来は明るいなぁと思う。
今時の子、結構素直な子が多いです。
根はみんな素直でいい子なのだから、それをちゃんと認めてあげたらいいんだよね。
な~んて、・・・  
将来を担う子どもたちを応援したいな。
とにかく、なんともこのやりとりが嬉しかったですね。
清々しい年明けの一幕でした。

さて、今までは仕事が忙しいのを理由に絵から遠ざかったいましたが
なんとかHPも再開し、絵を描くこともできるようになりました。
何よりも、絵の道具を身近に置いて、すぐ手にとることができるように
なったことはすごい進歩です。
今年は少しずつまた自分の思いを綴っていけたらと思っています。
1年の計は元旦にあり、・・・ 
今年はきっと目標を持ってアート活動に励むことができるでしょう!

ということで、珍しく元旦から絵を描きました。
庭先にある『万両』、とても縁起が良いですね!
鳥が落とした糞から自然に出てきた万両、年々大きくなり
今では沢山の実を付けるようになりました。
真っ赤な実は何故か見ているだけで活力が漲ってきます。
今年もこんなふうに実りの多い年になりますように!と
元旦にそっと手を合わせました。
[PR]
by artcafenanas | 2007-01-01 16:27 | Life